カラコンとコスト

カラーの入っているコンタクトレンズは現在では様々な商品が販売されています。その際に気になるのがコストでしょう。毎日ファッションの一部として使用したいという方の場合、特に種類によっては子コストが大きくかかるものです。最も高いのがワンデータイプになります。ワンデータイプのカラコンも現在では様々なメーカーから販売されていますし、カラーもそれぞれ異なっています。ワンデーは毎日使い捨てるタイプなのでコストが最も大きいものです。一般的なワンデーよりも高くなっています。しかしワンデーは毎日新しいレンズを使用するので目への負担をできる限り軽減したい方にはぴったりです。

ワンデーは高すぎるという方は2ウィークタイプがお勧めです。このタイプは2週間使用したら新しいレンズを使用するタイプです。コストはワンデーよりも低く、手軽に使用することができます。しかし2ウィークタイプは毎日レンズのケアを行わなければなりません。レンズケアは面倒なものですが、使用したレンズには菌や汚れが付着しているので目の健康のためには欠かせないものです。また2ウィークと同じように毎日ケアを行いながら、さらにコストを抑えることができるのが長期間使用できるタイプです。このタイプではタンパク除去などより徹底したレンズケアが必須になります。